2017年9月14日 (木)

地区新人戦

 6月の県総体で3年生が引退し、ハンドボール部は2年・1年総勢23名で再スタートを切りました。まずは各自の基礎体力・技術力の向上をはかり、その後はチーム間の連携をはかる練習に軸を移していきました。地道な練習が続きましたが、部員たちは一歩一歩能力を向上させていきました。

 8月12日・13日には、恒例の「サマーリーグ」に参加しました。主に村山地区の高校と、25分×8本のハードな日程になりましたが、総じてまずまずの出来であり、CP間の連携などを確認しながらチームを仕上げていきました。

 そして、9月9日・10日には、山形中央高校を会場に、村山地区高校新人大会が行われました。男子10チームによるトーナメント戦で、全チームが11月の県新人大会に出場できるというものの、できるだけ勝ちをおさめて調子に乗りたいところです。1回戦は寒河江工業高校。6月の県総体では勝利を収めることができましたが、今回試合が始まると、南高のパスミスやシュートミスなどが相次ぎ、12-8という点差で前半を終え、後半に入っても調子が上がらない南高に対し、寒工は怒涛の攻撃を加えていきますが、結果27-23で勝利を収めることはできたものの、大いに課題が残った試合となりました。

 このままではいけないと気持ちを切り替えた南高は、2回戦の山形中央高校に果敢に挑んでいきました。やっとこれまでの練習の成果を出せた感じがあり、21-13で敗れはしましたが、前回よりは連携や個人のプレーに冴えが見られたと思います。

 とはいえ、この状況では昨年のような好成績を出すことは難しいです。11月4日・5日に東根市民体育館で行われる県新人大会では、今回の課題を修正して結果を出していきたいと思います。

 

※写真は、8月の地区新人戦のものです。

1

2

2017年6月12日 (月)

県高校総体

 6月2日(金)から4日(日)にかけて、東根市民体育館を会場に県高校総体ハンドボール競技が行われました。5月の地区総体で2回戦敗退と悔しい結果に終わった南高にとって、その後の成果を発揮する試合になりました。主力となる3年生にややケガなどの不安材料が残るものの、2年2カ月の集大成としての気合が満ちる中で大会本番となりました。

 初戦の相手は上山明新館高校。これまでの公式戦では優位に立っている相手でしたが、南高を研究していると思われる明新館の守りに思うような攻めができず、逆にちょっとしたミスから攻められるケースが見られ、14-10という厳しいスコアで前半を折り返し、後半に入っても連携ミスが見られて得点をあげることができず、結局25-21で勝つことができましたが、課題が多く残る試合となりました。

 気持ちを切り替えた2回戦、相手は絶対王者北村山高校です。しかし、4月の春季選手権では1点差に肉薄したこともあり、1回戦よりは逆に伸び伸びと自分たちのハンドボールができた感がありました。結果19-27と敗れはしましたが、特に後半の守り・攻めは、様々な方々に「南高ハンドボール」を十二分に見せつけることができたと思われます。

 3年生はこの大会で引退し、来年春の合格に向けた受験勉強に向かうことになります。どちらかというとこれまでの大半は地道な練習が続いたと思いますが、これまで培った南高ハンドボール精神をバネに、次の目標に向かって頑張って欲しいと思います。6月からは2年生が主体となった新生ハンドボール部がスタートします。まずは8月の「サマ―リーグ」に向けてチーム作りを進めていきますので、応援よろしくお願いします!

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

2017年5月23日 (火)

春季選手権

 遅ればせながら、29年度もハンドボール部をよろしくお願いいたします。

 さて今年度は、新入生が16名入部し、3年生16名・2年生8名と合わせ、合計40名でスタートすることになりました。その最初の公式戦として、4月21日(金)~23日(日)に東根市民体育館で開催された県春季選手権に出場してきました。昨年県新人大会で3位、2月のべにばなハンドボールフェスティバルで優勝した南高ハンド部にとって、今後の活躍が期待される大事な戦いとなりました。

 

 しかし1回戦の相手は県高校トップレベルの北村山高校。厳しい戦いが予想されましたが、相手が強いほど本領を発揮できるのが南高。これまで地道に練習してきた成果が徐々に表れ、特に3年井上・3年長澤の両ウイングから繰り出されるサイドシュートが思うように決まり、一時は北村山に肉薄するほどに迫りましたが、結果21-20とわずか1点差で敗れてしまいました。

 

 この惜敗は、もちろん悔しさが残るものではありましたが、同時に県トップレベルと実力で戦えるという自信にもつながりました。その後GW期間中には、秋田県へ日帰りで遠征に行き、秋田大学・秋田南高校・仙台向山高校と合計25分×8本の試合をこなしました。

 

 3年生が主体の前半戦は、6月の県高校総体が最大のヤマ場となります。1日1日練習を大事にしながら本番を迎えたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

地区高校総体

  5月13日(土)・14日(日)と、東根市民体育館において村山地区の高校総体が行われました。男子10チームによるトーナメント方式で、全チームが県総体に出場できるとはいえ、これまでのチームの仕上がりが試される大事な大会となりました。

 1回戦の相手は寒河江工業高校。これまでの戦いでは優位に進めていたものの、正確なパスから繰り出されるシュートには気をつけなければなりません。南高も、両ウイングをケガ等で欠き厳しい立ち上がりとなりましたが、代わって入ったメンバーが素晴らしい活躍を見せ、サイド・中央から積極的にシュートを打って行きます。前半で19-8と大きくリードしたあと、後半途中からはサブメンバー中心のシフトとなりやや押されぎみとなりましたが、それでも36-20と差をつけて勝利することができました。

 2回戦の相手は山形中央高校。北村山高校と並んだ県の強豪校です。しかし選手権同様、強いチームに本領を発揮できる南高は、相手がボールさばきに慣れていない前半を中心に、こぼれ球を速攻で押し込み、5-9と逆転できるスコアで前半を折り返しました。しかし後半になると、疲れのみえる南高に対し、山形中央が怒涛の如く攻めてきます。パスミス・シュートミスも目立ち、速攻・二次速攻で攻めた山形中央の攻撃を防ぐことができず、結果12-26で敗れてしまいました。南高がもとから抱える「点を取られすぎる試合」が露呈してしまった悔しい試合となりました。

 6月2日(金)から始まる県高校総体(東根市民体育館)では、このような課題点を修正し、1試合でも多くハンドボールができるよう、全員一丸となって取り組んでいきたいと思います。応援よろしくお願いいたします! 

Photo

2017年3月 9日 (木)

H28.2月 べにばなハンドボールフェスティバル結果

2月18日(土)19日(日)、山形市総合スポーツセンターで行われたべにばなハンドボールフェスティバルに参加してきました。1日目、寒河江高校、上山明新館高校に勝ち予選リーグを1位で通過。2日目の決勝リーグでは日大山形に同点、山形中央に勝利し、得失点差で優勝することができました。「優勝」とはいっても大事な所でのミスが多く、反省点の残る結果だったと思います。来年度の県総体までチーム一丸となり日々の練習に励みます。応援して下さった皆様本当にありがとうございました!

 

優秀選手賞
GK三浦彰吾  CP井上光希、松田侑大、長澤優汰

得点王
井上光希=34点

1


2


3


2016年12月14日 (水)

県新人大会

遅くなりましたが11月5日(土)、6日(日)に行われた県新人大会の結果を報告します。

 

1回戦  山形南 29 - 16 山形電波

2回戦  山形南 23 - 21 村山産業

準決勝  山形南 16 -  33 山形中央

 

準決勝で山形中央高校に敗退し、第3位という結果でした。7年ぶり(?)にベスト4入りを果たし、1月の選抜大会山形県予選の出場権を得ることができました。

今回の大会での反省を活かし、冬の練習に励んでいきたいと思います。応援団のみなさん、保護者のみなさんを始め、多くの応援ありがとうございました!

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4



2016年9月23日 (金)

地区新人戦結果報告

ハンドボール部です。9月10日(土)、11日(日)地区新人大会に出場しました。新体制になって初めての大会です。

☆第一試合 山形南  31-17 寒河江工業

前半は緊張からかミスが多くなかなか得点に結びつくプレーができなかったものの、後半は流れに乗り勝利。

 

☆第二試合 山形南  16-24 山形中央

勢いのあるプレーを見せ、なんとか相手に食らいついて同点で前半が終了。しかし後半大きく点差が開き敗退。力の差を感じた結果となりました。

 

県総体まで2カ月を切りました。今大会での課題を振り返り、次は勝てるようにチーム一丸となってがんばります。

 

たくさんの応援ありがとうございました!

2016年5月19日 (木)

H28 5月地区高校総体結果

ハンドボール部です。

5月14日(土)~5月15日(日)、東根市民体育館で行われた地区高校総体の結果を報告します。

☆結果

    山形南 19-18 山形東 

準決勝  山形南  9-22 山本学園

 

初戦は前半5点リードされていたものの粘り強さを見せ延長戦でなんとか勝利。準決勝では自分達のプレーができず、課題が残る結果になりました。県総体まで残り一カ月を切りました。少しでも良い結果を残せるように、チーム一丸となって練習に励んでいきたいと思います。応援して下さったみなさん本当にありがとうございました。

Photo


2016年5月10日 (火)

平成28年4月 春季ハンドボール選手権大会

報告が遅くなりましたが、4月22日(金)~4月24日(日)、東根市民体育館で行われた春季ハンドボール選手権大会に出場しました。

☆結果

山形南19-山本学園20 

 

チャンスをものにできず、1点差で負ける悔しい試合になりました。課題は「シュート力」です。地区総体まで一カ月を切りました。日々の練習を大切にし、良い結果を残せるようにチーム一丸となって頑張ります。応援して下さった皆様どうもありがとうございました。

2015年11月19日 (木)

平成27年11月 県新人大会

ハンドボール部です。11月7日(土)、8日(日)に県新人大会に参加しました。

☆結果

山形南 19 - 22 明新館

 

前半後半通じて大きく点数を離されることはないものの相手のディフェンスに苦戦し敗退。プレーの面でも気持ちの面でも課題の残る結果になりました。これから来春まで大きな試合がなくなります。冬に気持ちを切らさずに練習をして、来春には何とか結果を出せるようにチーム一丸となってがんばります。応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

Photo


2015年10月16日 (金)

平成27年10月 地区新人戦

9月12日(土)、13日(日)地区新人大会に出場してきました。新体制になってから初めての公式試合です。

☆結果

1回戦  山形南 31 - 22 寒河江工業

2回戦  山形南 16 - 27 山本学園

 

1回戦前半硬さが見られなかなか自分達が練習してきたことが出せなかったものの後半はペースを取り戻し勝利。2回戦は前半なんとか食いついていましたが後半大きくリードされ力の差を感じる結果になりました。体力面、技術面共にチームとしての課題が見えたと思います。11月に迫った県新人戦に向け、一丸となって練習に励んでいきます。応援ありがとうございました!

試合開始

Photo_19


シュート!

Photo_18


2015年5月12日 (火)

平成27年4・5月 春季選手権大会及び地区総体 結果報告

4月24日(金)~4月26日(日)春季ハンドボール選手権大会

☆結果☆

一回戦   山形南22―14山本学園 

準決勝   山形南23―16日大山形

決勝    山形南16―25北村山

 

決勝戦で北村山高校に敗れ、準優勝という結果でした。決勝戦では北村山高校の早いスピードの攻撃を防ぐことができず、力の差を実感したゲームとなりました。しかし怪我で出場できないメンバーがいる中でチームが一丸となり、よくやったと思います。確実にチームとしての幅が広がり、これからの目標ややるべきことが見えた試合になったと思います。

 

5月9日(土)、5月10日(日)地区総体

☆結果☆

一回戦  山形南23―24山形東

 

一点差で負けた悔しい試合となりました。出だしの悪さが敗因でしょうか…。一点差ではありますが、その一点に技術の差、気持ちの差があるのだと思います。メンバー全員で雰囲気を作る、つまらないミスをなくす(パスミス、シュートミス)、周りを見てプレーする、プレーのスピード等課題はさまざまあります。県総体まであと一カ月、まだまだ伸びる!練習あるのみです。

2015年4月10日 (金)

平成27年3月 べにばなハンドボールフェスティバル

ハンドボール部です。3月28日、29日に行われたべにばなハンドボールフェスティバルに参加してきました。

○一回戦

寒河江工業24-山形南43

○二回戦

山形中央16-山形南25

○準決勝

山形東31-山形南28

 

☆優秀選手賞  佐藤 孝嗣

 

一回戦、二回戦を順調に勝ち進みましたが準決勝で惜しくも山形東高校に敗れ地区3位という結果でした。シュートの決定力不足やディフェンスの甘さなど改善点が見えた試合となりましたが、チームのまとまりや技術は確実に向上していると思います。これからは新2年生を含めチームとしての力をさらに強め、試合で結果が残せるように日々練習に励みたいと思います。応援して下さった保護者、OBのみなさん応援本当にありがとうございました!次の大会は4月24日(金)~26日(日)東根市民体育館で行われる春季ハンドボール選手権大会です。

Photo_15


2014年10月 9日 (木)

平成26年9月 地区新人大会

ハンドボール部です。9月13日(土)~14日(日)に地区新人大会が行われました。

結果

一回戦  山形南 25―26 上山明新館

一点差で惜しくも敗退という結果になりました。新チーム作りに向けて何をすべきかがはっきりと見えたゲームとなりました。やるべきことをやり、県大会で結果を残せるように日々の練習をがんばっていきたいと思います。応援して下さったみなさん、どうもありがとうございました!

Photo

Photo_2



2014年5月23日 (金)

平成26年5月 地区高校総体報告

 5月10日(土)、11日(日)東根市民体育館にてハンドボール地区高校総体が行われました。結果を報告します。

・一回戦 対 上山明新館高校 28対19で勝利。

・二回戦 対 山形中央高校  10対24で敗退。 

 初戦の上山明新館戦ではメンバーを大きく入れ替えながらもリズムを崩すことなく勝利。二回戦中央戦では前半なんとか食いつくも後半大きく点差が開き10対24で敗退。体力面、技術面共に改善すべき点を痛感させられた試合となりました。

 さぁ、県総体まであと少しです。悔いの残らない試合ができるよう日々練習に取り組んでいきたいと思います。応援して下さったみなさんどうもありがとうございました!

1

2

Photo_2




2013年11月21日 (木)

平成25年11月 県新人戦

ハンドボール部です。報告が遅れましたが10月26日、27日に県新人大会が行われました。

一回戦

寒河江工業19-山形南28

二回戦

山形中央21-山形南20

 

2年生は2チームを作り、全員出場という体制で大会に臨みました。二回戦で惜しくも敗退してしまいましたが、チーム一丸となって次につながる良い試合ができたのではないかと思います。これから長い冬が始まります。春までに着実に力をつけるよう、日々の練習を強化していきます。保護者の方々を始め、応援して下さったみなさんどうもありがとうございました。

Photo

Photo_3

Photo_4

Photo_6

2013年9月26日 (木)

平成25年9月 地区新人戦

9月14日と15日、地区新人戦が行われました。新チームになって初めての大会です。

試合前。緊張しています。

 

寒河江高校との初戦は出だしが悪かったものの、なんとか持ち直して18-14で勝利。

準決勝は日大山形から惜しくも16-17で負け、第3位という結果でした。

 

今回は大会直前にケガをしたメンバーもおり、ハプニング続きの中での試合になりました。課題は残りますが、今回の試合を通じてチームとして大きく成長できたような気がしています。さぁ、次は県新人。地区でのくやしさをバネに明日からまた練習です!

試合前

Photo_5

試合前2

Photo_4

 

日大1

Photo_3

 

日大2

Photo_2

日大3

Photo

2013年9月 9日 (月)

平成25年9月 南高祭

9月1日南高祭にて。ハンドボール部では手作りのチュロスとクッキーアイスを販売しました。

初めて(!?)のお菓子作りに最初はどうなることか不安でしたが、結果は大成功!「おいしい!」ととても好評でした。

 

 

 

調理が間に合わず長い時間待って下さった方本当にありがとうございました。

模擬店出店を通して団結力が生まれ、チームにとってプラスになったのではないでしょうか。

 

さて、9月14日、15日は新チームになって初めての大会である地区新人戦が行われます。

夏の練習の成果を発揮し、県新人に向けて結果が残せるようにチーム一丸となってがんばってきます。応援よろしくお願いします!

*写真1 調理組。楽しそうです。一日こもりっきりでチュロスを作り続けました。

Photo_9

 

*写真2 こちらは販売組。お客さんがたくさん並んでいます。ハリーポッターがいます。

Photo_8

*写真3 休憩中。ルイージも居ます。

Photo_7

2013年5月17日 (金)

平成25年5月 地区高校総体

5月11日(土)、5月12日(日)東根市民体育館にてハンドボール地区総体が行われました。

3年生にとっては県大会前の大事な大会でもあります。1年生21人を加え、新たな気持ちで練習に励んできました。

山形東高校を相手に前半、緊張のせいかいつものようなプレーができず、8-16とダブルスコアで離されます。

しかし後半は粘り強さを発揮して相手を追い詰め、手に汗握る試合展開となりました。

結果はおしくも21-22で敗退。あと一歩でしたね。県大会まであと少し。次は勝ちを目指します。応援してくださったみなさんどうもありがとうございました!

Photo

Photo_3

Photo_5

2012年12月26日 (水)

平成24年11月 県新人戦

 11月3日(土)~4日(日)【東根市民体育館】

 【試合結果】1回戦 山形南 19―27 山形東

 ◆県内13チーム(男子)が参加しての大会となりました。初戦をしっかりと勝ち、続く東根工業戦での勝利を目指しました。しかし、初戦の対山形東戦、前半は山形南9点、山形東14点で折り返し、続く後半戦も相手チームに得意の速攻で点を重ねられ、完敗してしまいました。

 今回の大会に向け、福島遠征、山形大学との練習試合等をこなしてきました。試合を振り返ると、2年荒木の10得点、センターとして初のスターティングメンバーとして1年青柳が活躍するなどの明るい話題もありましたが、まだまだ個人、そしてチームとしては力不足が否めません。この悔しさをバネに、今後、各個人、そしてチームとして技術的にも精神的にも成長していきたいと思います。皆さん最後まで応援をありがとうございました。 

1

2

3