015 福島遠征 Feed

2010年10月25日 (月)

平成22年10月 福島遠征

10月17日(日)福島の信夫中学校のグランドで練習試合をしてきました。

福島工業高校、福島東高校の二校と午前午後合計5試合ほど行いました。

当日は薄曇りでちょうどよい気温のなか、練習試合で鍛えてきました。

信夫中学校は周囲が水田、西に大森山の城山がある、のびのびとした環境でした。

グランド全面にハンドボールコートを7面つくり、福島近郊の中学校や上記の高校で一日中ハンドボールの試合をしました。

Photo_5

会場となった「福島市立信夫中学校」のグラウンドです。

中・高一緒に練習試合をおこないました。

Photo_4

グラウンドで激しい試合を行っています。

厳しいディフェンスを突破しようとしています。

Photo_3 時には相手のシュートを飛んでブロックします。

Photo_2 中に走り込んでシュートしようとしています。

2010年6月 8日 (火)

平成22年5月 福島遠征

5月30日(日) 福島工業高校に遠征に行きました。 

外の「ハンドボール場」で福島工業高校と練習試合を行いました。

当日は曇り時々晴れ、気温は最高気温20度ほどで丁度良い陽気でした。

県大会に向けて厳しい試合を行いました。

001 福島工業高校のハンドボール場です。南高側(青)のシュートが決まった様子です。ジョウロで水をかけ土ぼこりが立たない様にして、試合を行いました。シュートの時にはこのように転ぶこともあります。  

002 当日は2年生も試合を行いました。よく声が出て前に攻めたいい試合でした。

 県大会の連絡県大会の連絡

6月4日(金)からいよいよ県総体が始まります。場所は東根市民体育館です。

一回戦の相手は12:20~寒河江工業高校です。勝ち進み是非優勝したいものです。

大きな声援が選手の励みになります。皆様の応援よろしくお願いします。

2010年5月12日 (水)

平成22年 GW特集

5月1日(土)

午後1時から東根第一中学校体育館で東根第一中学校と練習試合を行いました。

2年生チームと中学生の試合、合間に本校のレギュラーチームと控えチームの試合をしました。控えチームには昨年度の卒業生2名が加わってくれました。

1年生はグランドを使って走りを中心としたトレーニングを行いました。桜の花がほぼ満開状態で春らしい良い天気にでした。やっと暖かくなってきたようです。

ハンドボール部の1年生は21人入部しました。2年生が12人、3年生が14人で合計47人になりました。なかなか、一度に全員が練習することは難しいです。

5月2日(日)

2・3年生は朝から福島遠征に出かけました。インフルエンザと怪我で2名不参加となりましたが、総数24人バスで出かけました。

2日は福島市の「国体記念体育館」で7試合を行いました。福島県、茨城県の7チームと試合を行いました。山形県内のチームのハンドボールと異なるタイプのチームと試合を行い「目から鱗」でした。

夜は福島市の土湯温泉に泊まりました。

5月3日(月)

遠征2日目は福島市の南東に位置する川俣町の「川俣町体育館」にて練習試合を行いました。

昨日対戦したチームと異なるチームと6試合を行いました。遠征に行った全員が試合に出場し、試合の中で昨晩のミーティングで考えたことを実行しました。その結果、自分たちのハンドボールを少し見出したようです。

一泊二日の遠征で、不安定だったチームが、少し安定した力を発揮できるようになりました。

5月4日(火)

午後から「寒河江市民体育館」で練習を行いました。遠征の次の日なので体が重く動きも今ひとつのようでした。昨年度の卒業生が3名参加してくれました。ありがたいことです。

地区大会の会場となる場所で試合を想定して練習を行いました。

5月5日(水)

朝から気温が上昇し夏のような天気になりました。学校のハンドボール場で練習しました。

地区大会まであとわずかです、練習の成果が出るように応援よろしくお願いいたします。