018 全国高校選手権東北大会 Feed

2016年2月 4日 (木)

平成28年1月 第38回全国高等学校柔道選手権大会東北地区大会

 1月23日、24日に大崎市古川総合体育館を会場に「第38回全国高等学校柔道選手権大会東北地区大会」が開催されました。本校からは個人戦に3名出場しました。

結果は、60㎏級 原田 太一、無差別級 永山 哲平、初戦敗退

    81㎏級 宇井 裕翔、2回戦敗退でした。

 

 上位入賞には結びつきませんでしたが、初めての東北大会での雰囲気、緊張感を感じることができ、とても良い経験になったと思います。また、大会に出場できなかった部員も東北大会の会場で応援をし、試合を見たことで様々得るものがあったと思います。この大会で得たものを無駄にせず、稽古に取り組み精進していきたいと思います。

個人戦の様子(60㎏級 原田 太一)

1_7


個人戦の様子(81㎏級 宇井 裕翔)

3


個人戦の様子(無差別級 永山 哲平)

2


2016年1月16日 (土)

団体戦結果

2015112829_165


2013年7月 1日 (月)

平成25年1月 第35回全国高校柔道選手権大会東北地区大会

平成24年度 第35回全国高校柔道選手権大会 東北地区大会が、1月26日(土)、27日(日)の2日間にわたり、秋田県武道館で開催され、男子個人戦90kg級に1年の高田一誠が山形県代表として参加しました。

高田は、1回戦で宮城県代表と対戦、払腰で一本勝ち。2回戦は福島県代表と対戦、なかなか良い組み手にさせてもらえず、消極的な試合運びとなり指導の反則を受け、優勢負け。2回戦敗退となりました。今後、更なるパワーアップと、どんな相手にも組み負けない柔道を身につけ、6月のインターハイ予選では更なる上位を狙えるよう期待したいと思います。

開会式の様子

Seisyuken01

試合を終えて

Sensyuken02

2012年2月28日 (火)

平成24年1月 第34回全国高校柔道選手権大会東北地区大会

 平成23年度 第34回全国高校柔道選手権大会 東北地区大会が、1月28日(土)、29日(日)の2日間にわたり、山辺町民総合体育館で開催され、男子個人戦90kg級に2年の鎌倉巧太が山形県代表として参加しました。当初、福島県郡山市で開催が予定された今大会でしたが、震災の影響で山形県での代替開催となり、選手以外の柔道部員も、競技役員として大会成功に貢献していただきました。

90kg級に出場の鎌倉選手は、1回戦で青森県代表と対戦、前半戦は積極的な試合運びで相手に指導が与えられ、優位に試合を進めましたが、後半、不用意に技を仕掛けたところ、指導の反則を受け、終了間際に相手内股に一本負。結局、対戦した相手が今大会の優勝者となりました。前半優位に試合が出来ていただけに、悔いの残る結果であったと思います。6月のインターハイ予選では、再度東北大会出場を勝ち取り、上位進出を願いたいと思います。

Sennsyuken01 会場設営の様子