019 国体山形県予選会 Feed

2013年8月31日 (土)

平成25年度 国民体育大会山形県予選会

国体山形県予選会が、7月13日(土)14日(日)の2日間、酒田市国体記念体育館を会場に行われました。3年生が引退し、新チームとして臨む初めての県大会となります。南高からは、1・2年生9名全員が地区予選を勝ち抜き出場しました。100㎏級、高田一誠(2年)のベスト8が最高の成績となりました。特に1年生8名は、善戦健闘するのですが、わずかの差での敗戦が多く、より厳しい試合ができるような練習を今後していかなければならないと感じました。9月の新人戦地区予選、11月の県新人大会、全国高校選手権山形県予選会を勝ち抜き、東北大会・全国大会に出場できる選手が一人でも多く出るよう、一層の努力をしていきたいものです。

開会式の様子 国際規格の畳がまぶしい

Kokutaiken01

熱戦の様子①

Kokutaiken02

熱戦の様子②

Kokutaiken03

熱戦の様子③

Kokutaiken04

熱戦の様子④

Kokutaiken05

2010年8月11日 (水)

平成22年度 国民体育大会山形県予選会

 3年生が引退し、1・2年生が中心となって初めて臨む県大会となる、国体山形県予選会が、7月17日(土)18日(日)の2日間、山形県体育館を会場に行われました。南高からは、8名がエントリーしました。熱戦健闘しましたが、残念ながら上位進出はなりませんでした。9月には新人戦地区予選があり、11月の県新人大会、全国高校選手権山形県予選会と、新人チームとしての大会が予定されています。これからの夏季休業期間、更なる個人の競技力とともにチーム力の向上を図っていきたいと思います。

 また、この大会には、成年の部に警察官や刑務官、教員として活躍しているOBの先輩方も多く参加していました。中でも、56回(平成18年3月)卒の庄司泰造先輩(埼玉県:立教新座高校教員)が、90kg超級で3位に入る活躍をみせてくださいました。

熱戦の様子1

Kokutai1_2

熱戦の様子2

Kokutai2

OBの先輩同士の試合もありました

Kokutai3