036 東北総体

2013年9月 4日 (水)

平成25年8月 東北総体

 平成25年8月24日に寒河江市民体育館にて、東北総体兼国体東北ブロック大会が行われました。3年の石田卓也が山形県少年男子チームの大将を務めることになり,上位2チームに与えられる国体本戦の出場権を懸けて戦いました。結果は以下の通りです。

(詳しくはhttp://www.yamagata-kendo.net/result/H25touhoku.pdf をご覧ください)

 

◎男子団体(少年男子)

 山形 0(0)-0(0) 宮城  代表戦で負け

 山形 0(0)-3(4) 秋田  で負け

 山形 2(3)-0(0) 福島  で勝ち

 山形 3(5)-0(1) 岩手  で勝ち

 山形 1(1)-0(0) 青森  で勝ち

              ⇒結果 3勝2敗で3位

 少年男子

優 勝 秋田県(5勝)

第2位 宮城県(4勝1敗)

第3位 山形県(3勝2敗)

 

 地元開催ということもあり、何とか少年男女と成年女子の3部門とも本戦出場を成し遂げたいという思いが強くありました。石田も常に攻め続け、一本を積極的に取りに行く剣道を貫きました。しかし、少年男子は「3位」とあと一歩及ばず、本戦出場は叶いませんでした。山形県チームは全ての力を出し切りました。出場した選手と指導された先生方、大変お疲れ様でした。

 成年女子は4勝1敗で第1位に輝き、本戦出場を成し遂げました。おめでとうございます。ぜひ東京武道館で開催される国体でも、山形県チームが上位に入賞できるよう期待しております。

石田の試合①

Photo_2

石田の試合②

Photo