« 平成30年1月 山形南高校剣道部OB会主催 第32回擊杯争奪中学校剣道大会 | メイン | 平成29年度東北高校剣道選抜優勝大会 »

2018年3月14日 (水)

第17回水田三喜男旗争奪選抜高校剣道大会

 平成30年2月4日(日)に千葉県の城西国際大学体育館にて第17回水田三喜男旗争奪選抜高校剣道大会が行われました。昨年に引き続き選抜されて出場することになりましたが、全国選抜・東北選抜に向けて上位進出を目指して試合に臨みました。成績は以下の通りです。

 

◎男子団体 予選リーグ

   山形南 1(1)-1(1) 横浜商大(神奈川) で引き分け

   山形南 1(2)-1(2) 白鷗足利(栃木) で引き分け

    (横浜商大 1(1)-1(1) 白鴎足利)

   ※白鷗足利と同点で並んだため代表決定戦 → 勝利 

 決勝トーナメント

  1回戦 山形南 1(3)-1(3) 佐久長聖(長野) 代表戦で勝ち

  2回戦 山形南 0(1)-4(7) 東海大菅生(東京) で負け

                       ⇒総合ベスト8

 男子総合成績

  1位 東海大菅生(東京)

  2位 弥栄(神奈川)

  3位 東海大浦安(千葉),東京学館浦安(千葉)

 

 初戦から「攻める剣道」ができずに、一本が遠い試合展開でした。チームにも守りが伝わって消極的になり、南高の良さを発揮できずに予選リーグを終えました。しかし、運よく決勝トーナメントに上がることができ、その後は攻める剣道で試合の流れを作りました。 今回の大会では、初戦からしっかり足を動かし、攻める気持ちを全面に出して試合に臨むことが課題として残りました。東北選抜、全国選抜ではそれを克服し、全てを出し切った試合をして勝ち上がります。

Photo          ①開会式の様子

Photo_2         ②予選リーグの結果

Photo_3         ③決勝トーナメント