101 全国高校ラグビー県予選 Feed

2017年10月24日 (火)

花園予選 決勝

 22日 山形市球技場にて全国高等学校ラグビーフットボール大会山形県予選会決勝が行われました。

相手は、山形中央高校。

 前半、出だしは自陣での防戦を強いられましたが、粘り強いディフェンスで得点を許さず、徐々に攻め込み、24分ゴール前ラックから4番島貫がトライ。ゴールも成功で7-0。前半を終えます。

 後半、開始早々ペナルティから、中央高校がペナルティキックを選択し成功され7-3。

 その3分後、自陣ゴール前で、ディフェンスが寄り気味だったところを裏にけられてトライ。ゴールも決められ7-10。

 さらに、50分ゴール前ラックからトライを決められます。ゴールは不成功で7-15。

 残り時間は10分。8点差、1トライでは追いつけません。

 生徒たちは、ここから粘り強さを見せてくれました。

 55分、相手のペナルティから、2番菊地がトライを決めると、ゴールも成功させ14-15。

 さらに試合終了直前、12番植木が逆転のトライ。ゴールも決め21-15としたところで、ノーサイドのホイッスル。

 2年ぶり2度目の優勝旗を手にすることができました。

 全国との差はまだ大きいですが、いっそう練習に励んでまいります。

 これからも応援よろしくお願いいたします。

Img_3546

Img_3547

Img_3554

Img_3557

Img_3559

Img_3573

2017年10月17日 (火)

花園予選

 10月14日 酒田市光ヶ丘球技場にて全国高等学校ラグビーフットボール大会山形県予選会が開幕。

1回戦(準決勝)の相手は、鶴岡工業高校。

前半 相手の陣地に何度も攻め入りますがノックオンが相次ぎ得点まで至りません。

21分 22m付近ラインアウトからモールで持ち込みトライ。

前半を5 - 0で終えます。

前半の静かな試合運びから一転、後半は互いに点を取り合う一進一退の攻防が続きます。

結果は17 – 12と逃げ切り決勝へと駒を進めました。

 

今日のように、ノックオンが多くては決勝戦(山形中央)では通用しません。

あと一週間、プレーの精度を高めるよう精一杯練習に励んで参ります。応援よろしくお願いします。

 

決勝戦は22日(日) 13:00~ 山形市球技場で行われます。

Img_3532

Img_3533

Img_3534

Img_3540

Img_3541

2016年10月27日 (木)

花園予選決勝

10月23日(日)数日前の予報では雨とのことでしたが、風は強いものの晴れ。

いよいよ花園予選決勝戦の始まりです。

中央高校のキックオフで試合開始。

開始直後、敵陣まで攻め込みますが押し切れず。逆にスクラムからボールを取られると、一気に自陣まで押し返されます。11分ゴール前ラックからサイドを突かれ右中間にトライを許します。

その5分後、5番伊藤がゴール前ラックから抜け出し、中央選手に捕まりながらもゴール左にトライ。

しかし、その3分後ラインアウトのボールが風に流され相手に渡ると、独走を許しトライ。

さらに、前半にもう2本のトライを許し、前半を終えて7-24。

後半は、一転して膠着が続き南高・中央ともになかなか点を取れず時間が過ぎていきます。

試合が動いたのは南高の動きが鈍り始めた、54分。ゴール前から持ち出され中央にトライ。

さらに、試合終了直前、ペナルティからの素早いリスタートについていけずトライを許します。

終わってみれば、7-38と大きな差をつけられ2連覇はなりませんでした。

 

3年生はこれで引退となりますが、受験という新たな戦いで頑張ってまいります。

1,2年生は、2週間後に迫った県新人大会へ向けて新生南高ラグビー部として頑張ってまいります。

 

今後も、応援よろしくお願いいたします。

Dsc00274


Dsc00277


Dsc00279


Dsc00287


Dsc00289


Dsc00295


2016年10月20日 (木)

花園予選開幕

今年も花園をめぐる熱い戦いが始まりました。

10月15日(土)酒田市営光ヶ丘球技場にて準決勝 (v.s.日大山形)。

明け方まで雨が降っており、グラウンドコンディションが心配されましたが、その後雨もやみ快晴。

13:15 日大山形のキックオフで試合開始です。

いつもの立ち上がりの悪さが、この試合でも現れ2度のペナルティから5分先制トライを許してしまいます。その後は、持ち直し3本のトライを決め17-7 で前半を折り返します。

後半も、3本のトライを決め、34-12 でノーサイド。決勝へ進出です。

勝ちはしましたが、ペナルティ13と反則の多い試合運びとなりました。決勝戦では、いかにしてペナルティをなくすかが大事になってきます。残り1週間練習に励んでまいります。

 

決勝戦 10月23日(日)山形市球技場 13:00キックオフ

 

応援よろしくお願いします。

Photo_6


Dsc00266_2


Dsc00267


Dsc00268


Dsc00269


Dsc00271


Dsc00272


2015年10月25日 (日)

平成27年10月 花園初出場

いつも南高ラグビー部を応援いただきありがとうございます。

10月18日(日)さわやかな秋晴れの中、花園県予選の決勝戦が行われました。

対戦校は、山形中央高校。

前半、何度もゴールに迫られましたが、こらえにこらえて、スコアレスのまま前半終了かと思われた29分、ゴール前でペナルティをしてしまい、ペナルティゴールを決められ0-3で前半を終了。

 

後半開始。

37分に、ハイタックルでシンビンを受け一名が7分間の退場。

その5分後、ゴール前中央付近ラックから右に展開され、右中間にトライを決められます。

コンバージョンは失敗で0-8。

さらに、その6分後ゴール前左ラックから持ち出し左中央にトライを決められます。

コンバージョンは失敗で0-13。

残り時間は、10分ちょっと。非常に厳しい状況に追い込まれましたが、選手たちの気持ちは切れていません。

53分、敵陣中央ラックから持ち出し中央にトライ、コンバージョンも決め7-13。

そして、試合も残りわずかとなった59分。敵陣ゴール前中央ラックから持ち出し中央にトライ。

プレッシャーのかかる中、コンバージョンも落ち着いて決め、14-13と逆転。

最後、ボールを蹴りだし、ノーサイド。劇的な逆転勝利となりました。

 

保護者の方をはじめ、OBの方々、在校生、数多くの人に応援していただき、つかむことができた勝利です。本当にありがとうございました。

Dsc_0917

Dsc_1027

Dsc_1040

Dsc_1075

Dsc_1089

Dsc_1289

Dsc_1312

Dsc_1432

Dsc_1456

Dsc_1509

Dsc_1539

Dsc_1547

Dsc_1585

Dsc_1639

Dsc_2179

Dsc_2192

Dsc_0282
















2015年10月16日 (金)

平成27年10月 花園予選開幕

いつも、南高ラグビー部を応援していただきありがとうございます。

 

W杯でも、決勝トーナメント進出は逃したものの3勝をあげ、今ラグビーが盛り上がっております。

 

そんな折、10月11日(日) 酒田市光ヶ丘球技場で花園予選が開幕いたしました。

初戦の相手は、日大山形高校。危なげない試合運びで快勝。決勝へとコマを進めました。

 

18日(日) 山形市球技場に花園をかけて山形中央高校との決勝戦が行われます。

13:00 キックオフとなりますので、応援よろしくお願いします。

Img_2773

Img_2775

Img_2780

Img_2782

Img_2787

Img_2791







2014年10月 9日 (木)

平成26年10月 花園予選準決勝

10月5日(日)酒田市光ヶ丘ラグビー場にて花園予選準決勝が行われました。

曇り空のなか、13;15キックオフ。

山南・日大両チームともに一進一退の攻防を繰り広げるなか、前半14分日大が先制トライで0-5。

対する山南は、22分敵陣ゴール前右ラックから持ち出し右隅にトライ。5-5同点に追いつきます。

しかし、その5分後守備の崩れから抜け出されトライを許し5-10。

このままでは終われない、山南は前半終了間際敵陣前右ラックから持ち出しトライ。ゴールも決め12-10と逆転して前半を終了。

後半は、開始3分山南が敵陣中央付近ラックから持ち出し中央にトライで17-10。

しかし、44分日大に右ラインアウトから左に抜け出され痛恨のトライを許し17-17。

その後は、行き詰る攻防を繰り広げるも互いに決めきれず終了。結果は、抽選に持ち込まれました。

抽選の結果、残念ながら敗れ、決勝進出とはなりませんでした。

 

悔しさをバネに、1ヵ月後の県新人へ向けて、練習に励んでまいります。

また、応援に来てくださった方々に、御礼申し上げます。

Img_1690

Img_1692

Img_1695

Img_1706

Img_1715

Img_1719

Img_1720

Img_1721









2013年10月25日 (金)

平成25年10月 花園 夢破れる

 2013年10月20日(日)、山形県総合運動公園ラグビー競技場にて第93回全国高校ラグビー大会県予選会決勝が行われました。東大阪市の近鉄花園ラグビー場で開催される全国大会への出場権を獲得するべく、山形中央高校と対戦。今年こそと悲願達成のため、チーム全員が一丸となって頑張りました。

 雨天の中、選手たちの背中から湯気が立ち上る力の入ったスクラムが印象的な激闘となりました。密集でのボールの奪い合い、一進一退の攻防が続く中、中央高校が前半14分に先制のトライ決めます。前半終了間際、南高は波状攻撃で敵陣深くまで切り込みましたが、惜しくも時間切れ。前半を0-7で折り返します。

 後半も南高は自分たちの持ち味であるパス回しでの突破を敢行。後半5分、相手に先制を許し0-14。しかし、ここから流れを変え、練習で何度も繰り返したアタックが決まり、7-14と追い上げます。その後も敵陣深くに攻め込み、もうワントライを狙って粘りましたが、無情のノーサイド。花園出場を逃しました。選手たちは最後の最後までぶつかり続け、ベンチも声を出し続け、チーム全体が最後まで諦めずに戦いました。

 保護者の方々、南高の先生方や生徒たち、応援団、OBの方々など多くの声援を受けながらの試合でした。雨の中、応援に駆けつけ選手と一体となり盛り上げ、力強い後押しをして頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

 最後までチームを引っぱり、全力を尽くした11人の3年生にエールを送ります。1・2年生が夢をつなぎ、必ず花園出場を果たします。今後も応援よろしくお願いします。

 

県高校総体 結果

 決 勝 対山形中央  7-14(前半0-7、後半7-7)

 

Photo_8

Photo_9

 

Photo_11

6

Photo_12

Photo_13

9

10_2

11_2

12_2

13_2

14_2

 

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

 

30

平成25年10月  全国高等学校ラグビーフットボール大会県予選

準決勝結果 山形南高校 55 - 0 日大山形高校(前半26-0、後半29-0)

10月13日(日)に第93回全国高等学校ラグビーフットボール大会、第30回山形県予選大会準決勝が行われ、酒田市営光ヶ丘球技場で日大山形高校と対戦しました。チーム全員が1戦1戦に全力を尽くすという気持ちをもって、準決勝の日大山形戦に臨みました。序盤から積極的にトライを狙いに行き、終始、南高のペースで試合を運んでいくことができました。1年生の活躍も目立ち、終盤にはリザーブの選手もたくさん出場して、非常に良い形で試合を終えることができました。

今回も保護者の方々はじめ多くの方々に応援していただきました。いよいよ次は花園の切符をかけて山形中央高校と対戦です。チーム一丸となって頑張っていきます。

 

決勝戦 10月20日(日) 13:00~ 山形県総合運動公園ラグビー場(天童)

    花園初出場へ向けて、皆さんの後押しよろしくお願いします。

 

Photo

Photo_2

3

4

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

10

11

12

13

14

2012年11月 5日 (月)

平成24年10月 花園 夢破れる

花園 夢破れる

一進一退の攻防を繰り返し、前半終了間際に先制のトライ7-0で折り返す。

後半も相手陣に攻め込み、何度も攻撃を仕掛けるがどうしてもあと一本がとれない。

後半15分過ぎから同点・逆転のトライを許し7-12とリードされる。

残り5分を切りゴール5m前スクラムからサイド攻撃を仕掛けるも、痛恨のペナルティー。

さらに反則を重ね、終了間際にトライを決められ7-17と敗れました。

応援に駆けつけてくれた皆さん、本当にありがとうございました。

最後までチームを引っぱり、全力を尽くした4人の3年生にエールを送ります。

Cimg0994

Cimg0996

Cimg0998

Cimg0999

Cimg1002