« 花園予選 | メイン | 県新人大会ラグビー競技 »

2017年10月24日 (火)

花園予選 決勝

 22日 山形市球技場にて全国高等学校ラグビーフットボール大会山形県予選会決勝が行われました。

相手は、山形中央高校。

 前半、出だしは自陣での防戦を強いられましたが、粘り強いディフェンスで得点を許さず、徐々に攻め込み、24分ゴール前ラックから4番島貫がトライ。ゴールも成功で7-0。前半を終えます。

 後半、開始早々ペナルティから、中央高校がペナルティキックを選択し成功され7-3。

 その3分後、自陣ゴール前で、ディフェンスが寄り気味だったところを裏にけられてトライ。ゴールも決められ7-10。

 さらに、50分ゴール前ラックからトライを決められます。ゴールは不成功で7-15。

 残り時間は10分。8点差、1トライでは追いつけません。

 生徒たちは、ここから粘り強さを見せてくれました。

 55分、相手のペナルティから、2番菊地がトライを決めると、ゴールも成功させ14-15。

 さらに試合終了直前、12番植木が逆転のトライ。ゴールも決め21-15としたところで、ノーサイドのホイッスル。

 2年ぶり2度目の優勝旗を手にすることができました。

 全国との差はまだ大きいですが、いっそう練習に励んでまいります。

 これからも応援よろしくお願いいたします。

Img_3546

Img_3547

Img_3554

Img_3557

Img_3559

Img_3573