2017年12月15日 (金)

県新人大会結果報告

 10月14日(土)~15日(日)、天童の山形県総合運動公園テニスコートで、県新人大会が行われ、団体と個人の部で参加しました。地区新人では、3位という結果で終わりましたが、来たる東北大会出場を目指して試合に臨みました。試合結果は以下のとおりです。

 

1回戦    対 酒田東高校   5-0 で勝利

2回戦    対 鶴岡南高校   3-0 で勝利

準決勝    対 山形東高校   1-3 で敗北

3位決定戦 対 酒田光陵高校 3-1 で勝利

 

結果、団体戦は3位という結果となり、残念ながら東北大会出場は果たすことができませんでした。準決勝の山形東高校戦は、非常に白熱した試合となり、ダブルスを1セット取ることができたものの、残りの試合で競り負けてしまい、悔しい結果となりました。この経験を糧にして、来年の総体に向けて努力を重ねていきたいと思います。

 

 

 

個人戦は、2日目の15日(日)に行われ、2年生の庄司彩人、1年生の沼沢勇太朗が出場しました。庄司は5位(ベスト8)、沼沢は2回戦進出という結果でした。詳しい試合結果は以下のとおりです。

 

1回戦 沼沢(山形南) 対 薄葉(鶴岡高専) 6-1で勝利

2回戦 沼沢(山形南) 対 網代(日大山形) 0-6で敗北

 

2回戦  庄司(山形南) 対 黒田(日大山形) 6-1で勝利

準々決勝 庄司(山形南) 対 田村(山形東)  3-6で敗北

5~8位決定戦

① 庄司(山形南) 対 河野(日大山形) 6-4で勝利

② 庄司(山形南) 対 渡部(鶴岡南) 6-2で勝利

 

また、10月21日はテニス専門部主催のビギナーズ大会に参加し、10月末は東北大会において補助員の業務を行いました。今後は12月に室内ダブルス本戦等の試合があります。自分たちの課題を洗い出し、練習していきたいと思います。

17121401_2

17121402_2

2017年10月11日 (水)

H29年度地区新人大会結果

 9月9日~10日に、天童の山形県総合運動公園テニスコートで、平成29年度第39回村山地区高等学校新人テニス選手権大会が開催されました。天候が心配されましたが、良い天気で試合を行うことができました。

 団体戦は地区3位という結果になりました。成績は以下のとおりです。

 

1回戦 山形南 vs 寒河江  … 3対0で勝利

準決勝 山形南 vs 山形東  … 2対3で敗北

フィードイントーナメント 山形南 vs 山本学園 … 3対0で勝利

フィードイントーナメント 山形南 vs 山形工業 … 3対0で勝利

 

 準決勝の山形東高校戦では、ダブルスとシングルスで2勝したものの、残りの3セットで競り負けてしまい、悔いの残る結果に終わりました。県新人戦に向けては、雪辱を果たすべく練習を重ねているところです。

 個人戦では庄司彩人(2年)がベスト4、沼沢勇太朗(1年)が代表決定戦で勝利し、県大会の個人戦に出場することとなりました。

 いつも、現地へ足を運び応援して下さる保護者の皆さまやOBの皆様、誠にありがとうございました。県新人大会も悔いを残さぬよう頑張っていきたいと思います。

 

1710061

1710062

1710063

1710064

2017年8月23日 (水)

第24回櫻庭良三杯

 8月7~9日に酒田の光ヶ丘テニスコートにて第24回櫻庭良三杯が行われました。昨年は夏合宿と重なってしまい不参加でしたので、今年の1・2年生は初参加となります。

 櫻庭杯は県内外の各校6~8人が1チームとなり、ダブルスのみ3試合で勝敗を決めます。今年は18チームの参加で、9チームずつ分かれ総当たり戦をし、その後、上位リーグ・中位リーグ・下位リーグに分かれて総当たりをし、順位を決めます。

 

 7日の朝から試合開始ということで、前日の6日の午前は練習、午後に移動し、酒田入りしました。

7日、台風の影響で風が強く、その風に翻弄されながら4勝1敗で終えました。

8日、朝から強い雨と霧雨とが続き、1時間遅れで試合が始まり、7勝1敗予選1位通過で上位リーグへ。この頃は雨も止んで日差しが出てきてじめじめとした暑さが出てきました。午後になり、また雲行きが怪しくなり、雨に濡れながらの戦いでした。

8日19時で2日目の試合は終了し、この時点で山南は残りのゲームがあったのですが、8日のうちに山形に帰らなければならない予定があったので、泣く泣く打ち切り負けとなりました。運営の先生方、相手校の皆さん申し訳ありませんでした。

後日頂いた結果では第3位ということでした。1・2位のチームには大差をつけられてはおりませんので、その少しの差を埋めて次の新人戦へ向かいたいと思います。

 

【結 果】

予選リーグ   

対 由利工業B 2-1で勝ち    対 庄農・鶴北 3-0で勝ち

対 明桜A 1-2で負け      対 酒田光陵A 3-0で勝ち

対 山形工業 3-0で勝ち     対 飽海選抜 3-0で勝ち

対 弘前工業 2-1で勝ち     対 山形東B 3-0で勝ち

 

上位リーグ

対 山形東A 1-2で負け

対 由利工業A 3-0で勝ち

対 鶴岡南  1-0で時間切れ(負け)

1         初戦 対由利工業B

2        庄司(2年)・奥山(2年)

3         中川(1年)・小林(2年)

4         早藤(1年)・沼沢(1年)

5           奥山・石川(2年)

6           奥山・大沼(2年)

2017年7月 6日 (木)

H29年度 東北大会結果

 6月23日~24日に福島の会津若松市総合運動公園テニスコートで、平成29年度第58回東北高等学校テニス選手権大会が開催されました。23日開会式・組み合わせ抽選会は、24日団体戦という日程で行われ、山形南は団体戦に出場しました。(メンバーは木村空・阿部鉄平・佐藤優真・丸山光一・庄司彩人の5名でした。)

組み合わせ抽選会の結果、団体戦初戦は岩手県2位代表の盛岡第一高校との対戦となりました。試合はダブルス・シングルスともに当初は優位に展開していましたが、途中追いつかれ競り合いになりました。しかし、今まで練習してきたことを生かし最後まであきらめない姿勢で臨んだ結果、2-1で勝利することができました。2回戦は宮城県1位代表の東北学院高校との対戦でした。東北でも有数の上位校であり、残念ながら0-2で負けてしまいましたが、最後まで粘る試合展開でした。

これで3年生は全員が引退となり、進路決定に向けて努力していくことになります。数年ぶりの東北大会ベスト8という結果は、選手のみならず、全員が一致団結してチーム作りに励んできた成果と言えます。3年生は自分の目標達成に向けて、部活動で培った精神力を生かして頑張ってもらいたいと思います。また、現役生はこの目標を超えられるよう、新しい体制で互いに励まし合いながら頑張っていきましょう。

最後になりますが、遠い中現地へ足を運び応援して下さった保護者の皆さま、誠にありがとうございました。

1707051         【事前練習風景】

1707052          【試合前に】

1707053          【木村空(3年)】

1707054          【阿部鉄平(3年)】

1707055          【佐藤優真(3年)】

1707056          【丸山光一(3年)】

1707057          【庄司彩人(2年)】

2017年6月20日 (火)

H29年度 県大会結果

H29年度 県高校総体 結果

 

 6月2~4日に県高校総体が、天童の山形県総合運動公園で行われました。初日は雨降りのスタートで、途中本降りになったりするなど不安の多いスタートでしたが、徐々に天気も回復し、無事に全試合を終えることができました。

試合には引退した3年生やOBも応援に駆けつけてくれました。大会当日は円陣を組みスタートし、出場した生徒だけでなく、応援の生徒も3日間しっかり応援で頑張りました。 

 

 試合の結果は以下の通りです。

 

<団体戦>

2回戦 対酒田東   2-0で勝ち 

3回戦 対寒河江   2-0で勝ち

準決勝 対酒田光陵  2-0で勝ち

決 勝 対日大山形  0-3で負け

 

昨年に続き団体準優勝、東北大会出場を果たすことができました。

 

<個人戦 シングルス>

石山 維人(3年)3回戦(ベスト16)

飯田健太郎(3年)1回戦

丸山 光一(3年)3回戦(ベスト16)

木村  空(3年)2回戦

庄司 彩人(1年)4回戦(ベスト8) 

 

<個人戦 ダブルス>

木村  空(3年)・ 阿部 鉄平(3年) 3回戦(ベスト8)

丸山 光一(3年)・ 飯田健太郎(3年) 2回戦

 

団体戦では1回戦・2回戦とストレートで相手を圧倒し、3回戦へと進みました。3回戦の酒田光陵戦は粘り強い相手に苦戦しましたが、決勝へと進むことができました。決勝は地区大会と同じ対戦相手の日大山形でしたが、その壁は厚く突破することができませんでした。

個人戦シングルスやダブルスにおいても、日大の選手にことごとく敗れ、ベスト8にシングルス1名、ダブルス1ペアという結果でした。

団体は東北大会に出場します。団体戦に出場する3年生にとっては最後のプレーとなりますので、これまでの反省を生かし、後悔しないプレーができるよう頑張っていきたいと思います。

なお、今大会をもって大半の3年生は引退します。これからは2年生 奥山 匡太 を部長として、新体制のもと部活動を作り上げていきたいと思います。

 

 最後に、生徒のサポート・応援をしていただいた保護者の皆様や、応援してくださった皆様に心から感謝申し上げます。

1706191_2         【試合前の円陣】

1706192       【丸山・飯田ペア(3年)】

1706193       【木村・阿部ペア(3年)】

1706194        【石山維人(3年)】

1706195          【応援風景】

1706196        【庄司彩人(2年)】

2017年5月18日 (木)

H29年度 地区大会結果

今年度は3年生13名、2年生9名に加え、1年生が14名入部し、大所帯となりました。先日、5月13日(土)・14日(日)に山形県総合運動公園(天童)に地区高校総体が行われました。結果は以下のとおりです。

 

【団体戦】

1回戦 対 寒河江高校   2-0 で勝ち

準決勝 対 山形東高校   2-0 で勝ち

決 勝 対 日大山形高校  0-2 で負け

 

【個人戦 シングルス】

・上位トーナメント

庄司 彩人(2年) 1回戦  県大会出場

 

・県大会出場者トーナメント(それぞれのブロック1位のみ県大会出場)

木村 空(3年) 丸山 光一(3年) 飯田健太郎(3年) 石山維人(3年)

以上の4名が県大会出場となりました。

 

【個人戦 ダブルス】

・県大会出場者トーナメント(それぞれのブロック1位のみ県大会出場)

木村 空・阿部 鉄平    丸山光一・飯田健太郎

以上の2組が県大会出場となりました。

 

団体戦においては、1試合目の対寒河江高校戦は、自分たちで優位に戦いを進めました。準決勝の山形東高校戦では、互いに粘り強く試合を展開し、勝利することができました。決勝の日大山形戦は、相手との力の差が見られ、これからの試合に向けた課題が見える戦いとなりました。

県大会は6月2日(金)~4日(日)、同じく山形県総合運動公園のテニスコートで行われます。団体・個人ともにインターハイを目指し、ベストを尽くせるように練習に励みたいと思っております。コーチや保護者をはじめ、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

1705161         [試合前の円陣]

1705162        [丸山・飯田ペア(3年)]

1705163        [木村・阿部ペア(3年)]

1705164     [石山維人・佐藤優真ペア(3年)]

1705165_2           [応援風景]

 

1705166         [庄司彩人(2年)]

2017年3月13日 (月)

H29.3月 第17回110カップテニストーナメント

3月4日(土)に泉総合運動公園テニスコート(仙台市泉区)にて第17回110カップテニストーナメントが行われました。2年生 木村空・阿部鉄平・丸山光一・石山維人・佐藤優真の5名で参加してきました。

結果は以下の通りです。

1回戦   シードのため無し

2回戦   vs会津工業 3-0で勝ち

3回戦   vs盛岡第一 3-0で勝ち

準決勝   vs東陵A  1-2で負け

3位決定戦 vs仙台二高 2-1で勝ち

 

東陵Aとは惜しくも負けてしまいましたが3位に入賞することができました。

最後に、今大会へご支援ご協力いただきました保護者の皆さまありがとうございました。

 

写真①開会式の様子

Photo_7


写真②ダブルス1 木村・阿部

Photo_8


写真③シングルス 丸山

Photo_9


写真④ダブルス2 石山・佐藤

Photo_10


写真⑤3位入賞

Photo_11


2017年2月21日 (火)

平成28年度スポーツOB会表彰式

平成29年2月15日に山形グランドホテルにてスポーツOB会総会が開かれました。

今年度は現役生徒99名が栄光賞に輝き、硬式テニス部からも1年佐々木諒が受賞しました。功績は山形県新人戦シングルス優勝です。ジュニアの大会など(高体連以外)で他にも優勝・入賞の実績は多々ありますが、こういった形の授与に対し本人は「普段の試合よりも緊張する」とのことでした。

 まだ部が発足して5年ですので硬式テニス部OB会はありませんが、他の多くの部のOB会の皆様にお祝いしていただき、ありがとうございました。来年度はぜひ団体としての受賞もできたらと思います。

 

写真① 受賞の様子

Photo


2016年11月 4日 (金)

H28年度 東北新人大会

10月28日(金)~10月30日(日)に仙台市泉総合運動公園泉庭球場にて東北新人大会が行われました。

結果は

団体戦1回戦 対 東北学院 0-5 で負け

フィードイン1回戦 対 日大東北 2-3 で負け

 

風のとても強い中での試合となりましたが、いつも通りのテニスをするのが東北大会のレベルなのだと実感しました。今年度の団体戦はこれで終わりとなってしまいましたが、東北大会を通して得たものをこれからの練習に活かして来年の総体に備えましょう。

 

最後に、ご支援ご声援頂きました保護者の皆様ありがとうございました。

写真① 整列

Photo_16


写真② シングルス1 佐々木諒(1年)

Photo_17


写真③ ダブルス1 木村空(2年)・阿部鉄平(2年)

Photo_18


写真④ シングルス2 庄司彩人(1年)

Photo_19


写真⑤ ダブルス2 石山維人(2年)・佐藤優真(2年)

Photo_20


写真⑥ シングルス3 丸山光一(2年)

Photo_21


写真⑦ 応援の様子

Photo_22


2016年10月17日 (月)

H28年度 県新人大会

10月8日(土)、10月9日(日)に天童の総合運動公園にて県新人戦が行われました。

結果は以下の通りです。

 

<団体戦>

2回戦  対 天童   5‐0で勝ち

準決勝  対 酒田光陵 3-0で勝ち

決勝   対 日大山形 0‐3で負け

団体2位 東北大会出場

 

<個人戦>

優勝  佐々木 諒(1年)

7位  庄司 彩人(1年)

 

団体は2位で東北大会出場を決めました。決勝ではどの試合も競ることは出来ましたが最後押し切られ、県1位の壁の高さを痛感させられた試合となりました。個人では団体戦での雪辱を果たし1年佐々木が優勝 1年庄司が7位という結果でした。東北大会に向けチーム全体で高い意識を持ち練習に励んでいきますので、これからも応援よろしくお願い致します。 

最後に、ご支援ご協力いただきました保護者の皆様ありがとうございました。

写真① 大会前日 円陣

Photo


写真② 開会式

Photo_2


写真③ 団体戦シングルス1 佐々木諒(1年)

Photo_3


写真④ 団体戦ダブルス1 木村空(2年)・阿部鉄平(2年)

Photo_4


写真⑤ 団体戦シングルス2 庄司彩人(1年)

Photo_5


写真⑥ 団体戦ダブルス2 石山維人(2年)・佐藤優真(2年)

Photo_6


写真⑦ 団体戦シングル3 丸山光一(2年)

Photo_7


写真⑧ 応援の様子

Photo_8


写真⑨ 個人戦 佐々木諒

Photo_9


写真⑩ 個人戦 庄司彩人

Photo_10


写真⑪ 最後に全員で

Photo_11


2016年9月25日 (日)

H28年度 村山地区新人大会 団体戦 閉会式 写真

H28年度 村山地区新人大会 団体戦 閉会式の写真です。

写真①試合前の円陣の様子

Photo_33


写真②団体戦挨拶

Photo_34


写真③シングルス1 佐々木 諒

Photo_35


写真④ダブルス1 丸山・木村

Photo_36


写真⑤シングルス2 庄司 彩人

Photo_37


写真⑥ダブルス2 石山・飯田

Photo_38


写真⑦ダブルス2 石山・佐藤(優)

Photo_39


写真⑧シングルス3 阿部 鉄平

Photo_40


写真⑨閉会式

Photo_41


写真⑩団体2位

Photo_42


写真⑪個人優勝 佐々木 諒

Photo_43


2016年9月24日 (土)

H28年度 村山地区新人大会 個人戦 写真

H28年度 村山地区新人大会 個人戦の写真です。

写真①佐々木 諒(1年)

Photo_13


写真②佐藤 光晟(1年)

Photo_14


写真③神保 直永(2年)

Photo_15


写真④奥澤 洋成(1年)

Photo_16


写真⑤松田 僚音(2年)

Photo_17


写真⑥佐藤 匠人(1年)

Photo_18


写真⑦佐藤 優真(2年)

Photo_19


写真⑧奥山 匡太(1年)

Photo_20


写真⑨渡邊 龍成(2年) [奥]VS水本 悠月(2年)[手前]

Photo_21


写真⑩舩田 裕太(2年)

Photo_22


写真⑪阿部 鉄平(2年)

Photo_23


写真⑫石川 航(1年)

Photo_24


写真⑬尾関 滉希(1年)

Photo_25


写真⑭石山 雅人(2年)

Photo_26


写真⑮阿部 孝哉(2年)

Photo_27


写真⑯小林 晴樹(1年)

Photo_28


写真⑰石山 維人(2年)[手前]VS 木村 空(2年)[奥]

Photo_29


写真⑱飯田 健太郎(2年)

Photo_30


写真⑲丸山 光一(2年)

Photo_31


写真⑳大沼 舜(1年)

Photo_32


写真21大内 公太(2年)

21


写真22石山 維人(2年)トーナメント決勝の様子

22


2016年9月23日 (金)

H28年度 村山地区新人大会

9月10日(土)~9月12日(月)に天童の総合運動公園にて地区新人大会が行われました。

結果は以下の通りです。

 

<団体戦>

初戦   対山形東 3-2で勝ち

準決勝  対山本学園 3-0で勝ち

決勝   対日大山形1-3で負け

 

フィードイン・トーナメント 

決勝  対山形東 

本戦で勝っている為勝ち

 

<個人戦>

県大会ストレートイン選手 総当たり戦

佐々木 諒(1年) 第1位      

 

県予選トーナメント戦(各トーナメント1位が県大会出場県獲得)

[Aブロック]

佐藤 光晟(1年)1回戦

神保 直永(2年)1回戦

奥澤 洋成(1年)2回戦

 

[Bブロック]

庄司 彩人(1年)1位 県大会出場

松田 僚音(2年)2回戦

佐藤 匠人(1年)2回戦

佐藤 優真(2年)2位

 

[Cブロック]

奥山 匡太(1年)3回戦

渡邊 龍成(2年)4回戦

水本 悠月(2年)3回戦

舩田 裕太(2年)3回戦

 

[Dブロック]

阿部 鉄平(2年)2位

石川 航(1年)2回戦

尾関 滉希(1年)2回戦

石山 雅人(2年)3回戦

 

[Eブロック]

阿部 孝哉(2年)2回戦

小林 晴樹(1年)3回戦

石山 維人(2年)2位

木村 空(2年)3回戦

 

[Fブロック]

飯田 健太郎(2年)2回戦

丸山 光一(2年)4回戦

大沼 舜(1年)3回戦

大内 公太(2年)3回戦

 

 

 団体戦では2位、個人戦では佐々木(1年)が優勝し、庄司(1年)も県大会出場という結果でした。

県大会に向けて今大会での課題を克服し、団体個人ともに優勝狙っていきましょう。

 

 最後にご支援ご声援していただきました保護者の皆様本当にありがとうございました。

2016年8月27日 (土)

平成29年度プレインターハイテニス競技(平成28年度福島県テニスフェスティバル)

来年、南東北でインターハイが開催され、テニス競技は福島県で行われます。そのため、実際の開催地である福島県会津若松市でプレインターハイが開かれ、山南テニス部もお声がけをいただき参加させていただきました。

 8月10日から12日の2泊3日、夏合宿明け3日後の早朝に2年生4人、1年生2人の計6人で出発です。昨年の東北新人、今年の東北総体でも訪れたあいづ総合運動公園へ向かいました。

 

 初日は団体戦の予選リーグ、秋田高・福島選抜B・磐城高の3チームと戦い、2位通過。

 2日目は2位リーグ、霞ヶ浦高(茨城)・酒田光陵高・日大東北高と対戦し、ここも2位でした。

特に霞ヶ浦高さんは体格の良さ、力強いショットやストロークなど、ベストメンバーではないとのことでしたが(他の大会に出場)選手層の厚さが窺えました。

 3日目はシングルスとダブルスのいずれかに出場できる個人戦でした。トーナメント以外にも交流戦があり、充実の内容でした。

 

 来年の8月、またこの会津若松のコートに行けるように新人戦、Jrの大会、普段の練習などなど、あと1年、頑張ります!

 

 

Photo_9


写真①開会式。お隣は練習試合をしたばかりの福島東さん(右)と、ホテルが一緒だった東北学院さん(左)どちらもお世話になっています。

Photo_10


Photo_11


写真②③S 佐々木諒

Photo_12


写真④D 木村空&丸山光一

Photo_13


Photo_14


写真⑤⑥S 阿部鉄平

Photo_15


Photo_16


写真⑦⑧D 木村空&庄司彩人

Photo_17


写真⑨D 丸山光一&飯田健太郎

2016年8月26日 (金)

平成28年8月 夏合宿

今年も猛暑の中、夏合宿を終えました。今年は毎年参加させていただいている櫻庭杯と日程が重なってしまい、残念ながら櫻庭杯は不参加でした。

 8月5日~7日の2泊3日、More-Tennisの三浦コーチをはじめとする3名のコーチにご指導いただきました。他校との練習試合も織り交ぜながら、テニスの技術、体力、精神力と、新人戦へ向けて1UPできたかと思います。

 合宿中3日間、さらには事前事後も含めまして、ご協力ご支援いただいた保護者の皆様、大変ありがとうございました。

 

Photo


写真①全員であいさつ。朝から日差しが強いです。

Photo_2


写真②コーチ3人。三浦コーチ、大平コーチ、高野コーチ。

Photo_3


Photo_4


写真③④恒例となった夜練。この時間でやっと涼しくなりました。

Photo_5


写真⑤これも恒例になった朝練。トレーニングです。

Photo_6


写真⑥合宿2日目。この日だけ南高生のみです。

Photo_7


写真⑦24人全員+コーチで。まだまだ元気です。

Photo_8


写真⑧3日目の朝練。このメニューは冬籠りのときにも活用します。

2016年7月15日 (金)

国民体育大会テニス競技山形県予選会

7月2日、3日に第43回東北総合体育大会及び第71回国民体育大会山形県予選会が行われました。ジュニアポイントランキングによる参加制限がある中で、本校からは5名の選手が出場してきました。予選は4つのトーナメントに分かれ、各トーナメント1位が決勝に進めます。決勝では4人でリーグ戦を行い2位までが国体に出場できます。結果は以下の通りです。

 

予選トーナメント

阿部 鉄平(2年) 1回戦

木村 空(2年)  1回戦

奥山 匡太(1年) 1回戦

庄司 彩人(1年) 2回戦

佐々木 諒(1年) 1位 決勝リーグへ

 

決勝リーグ

佐々木 諒(1年) 3位

 

1年の佐々木が順当に予選を勝ち進み、決勝リーグに挑みましたが惜しくも3位という結果で終わってしまいました。今大会に出場した人たちはこれからチームの主体となっていくメンバーでもあるので、この大会での経験や出てきた課題を大切にし、これからにつなげていきましょう。

 

Photo


写真①開会式

Photo_2


写真②阿部鉄平

Photo_3


写真③木村空

Photo_4


写真④奥山匡太

Photo_5


写真⑤庄司彩人

Photo_6


写真⑥佐々木諒(奥)

2016年7月 5日 (火)

平成28年度第57回東北高等学校テニス選手権大会

6月24日~27日に福島の会津若松市総合運動公園テニスコートで平成28年度第57回東北高等学校テニス選手権大会が開催されました。24日開会式・組み合わせ抽選会 25日団体戦 26日27日個人戦 という日程で行われ、山形南は団体戦と個人戦ダブルスに出場してきました。組み合わせ抽選会の結果、団体戦初戦は福島県1位代表の安積高校となりました。5月に練習試合をしていただけに、お互いに対策を練ってきたといえる試合の内容でした。試合の結果は0‐3で負けてしまいましたが、とても惜しい試合の内容でした。個人戦ダブルスは本校 木村勇斗・渡辺黎晏ペアと宮城県の東陵高校のペアとの試合でした。結果は5‐7でこちらもあと一歩という試合でした。現役生は先輩たちの結果を超えられるように部活頑張っていきましょう。最後に現地へ足を運び応援して下さった保護者の皆さま ありがとうございました。

Photo


 

写真① 開会式

Photo_2


写真② 組み合わせ抽選会

Photo_3


写真③団体戦

Photo_4


写真④団体戦ダブルス 木村勇斗・渡辺黎晏

Photo_5


写真⑤団体戦シングルス 渋谷尚輝

Photo_6


写真⑥団体戦シングルス 佐々木諒

Photo_7


写真⑦個人ダブルス木村勇斗・渡辺 黎晏

2016年6月21日 (火)

平成27年度第56回東北高等学校テニス選手権大会

昨年度の東北大会のご報告が抜けていました。今年度の記事と連続でご覧下さい。

 

平成27年6月27日~29日に福島県会津若松市の会津総合運動公園テニスコートにて、第56回東北高等学校テニス選手権大会が行われました。平成25年度が東北大会初出場で、今回が2度目です。しかも、今年度は初!個人戦(シングルス)出場となりました。

組み合わせ抽選の結果、団体1回戦は福島県代表の磐城高校。何度もインターハイに出場している強豪校です。

結果は力及ばず、1回戦敗退となりました。また、個人戦・2年渋谷も、1回戦に超強豪の岩手高校の選手と対戦し、残念ながら敗退しました。

1


写真①会場で全員で気合い入れ!

Photo_10


Photo_11


写真②③青っぽい格好で応援=南高ジャージ・南高ポンチョ(雨は降ってませんが)

Photo_12


写真④ ダブルス 2年木村・渡辺

Photo_13


Photo_14


写真⑤⑥ シングルス1 2年渋谷

Photo_15


Photo_16


写真⑦⑧ シングルス2 3年川上

Photo_17


写真⑨ 最後にみんなに一礼

2016年6月20日 (月)

H28年度 県高校総体 結果

6月3~5日に県高校総体が酒田の光ヶ丘テニスコートで行われました。天候にも恵まれ、晴天の中で試合をすることができました。

試合の前日には全員で円陣を組み、チームが一丸となり、いい状態で大会を迎えることができました。 


Photo


 試合の結果は以下の通りです。

 

<団体戦>

2回戦 対長井工業 3-0で勝ち 

3回戦 対新庄東  2-0で勝ち

準決勝 対山本学園 3-0で勝ち

決勝  対日大   0-2で負け

 

団体準優勝 東北大会出場

 

<個人戦 シングルス>

渋谷 尚輝(3年)4回戦(ベスト8)

木村 勇斗(3年)3回戦(ベスト16)

渡辺 黎晏(3年)2回戦

佐藤 開理(3年)3回戦(ベスト16)

庄司 彩人(1年)2回戦 

佐々木 諒(1年)4回戦(ベスト8)

                                               

<個人戦 ダブルス>

渋谷(3年)・佐々木(1年) 2回戦

木村(3年)・渡辺 (3年) 準優勝  東北大会出場

 

 

団体戦では決勝までストレートで相手を圧倒し、勢いに乗って挑んだ決勝でしたが、日大山形の壁は厚く、2位という結果で終わりました。地区大会ではあと一歩というところで負けてしまったのですが、今回の県大会ではその差が大きく広がっていたようにも見える試合でした。

個人戦シングルスでも日大の選手にことごとく敗れ、ベスト8に2人、ベスト16に2人という結果でした。しかし、個人戦ダブルスでは木村・渡辺ペアが息のあったコンビプレーや追い込まれてからの執念の粘りを見せつけ、決勝では惜しくも負けてしまいましたが2位という結果でした。選手だけではなく応援の力も合わさっての結果だったと思います。

団体・ダブルスは東北大会があるので、県大会での課題を克服してベストな状態で戦っていきましょう。

 今大会をもって3年生は引退となります。今までお疲れ様でした。これからは2年生 木村 空 を部長とし新体制での活動となっていきます。部活としての目標を新たに立て更なる高みを目指しましょう。

 

最後に、現地まで足を運び生徒のサポート・応援をしていただいた保護者の皆様本当にありがとうございました。

Photo_2


写真②写真

Photo_3


③初戦

Photo_4


写真④応援の様子

Photo_5


写真⑤決勝戦

Photo_6


写真⑥渋谷 尚輝

Photo_7


写真⑦手前 木村・渡辺ペア

Photo_8


写真⑧渡辺 黎晏

Photo_9


写真⑨木村 勇斗

Photo_10>


写真⑩佐々木 諒

Photo_11


写真⑪佐藤 開理

Photo_12


写真⑫庄司 彩人

Photo_13


写真⑬集合写真

2016年5月31日 (火)

H28年度 地区大会結果

今年度は3年生14名、2年生14名に加え、一年生が10名入部し、さらに活気のある部活になりました。

さて先日、5/14(土)、15(日)に天童運動公園で地区高校総体が開催されました。結果は以下の通りです。

<団体戦>

2回戦  対山形工業 2-0 で勝ち

準決勝  対山本学園 2-0 で勝ち

決勝   対日大山形 1-2 で負け

 

<個人戦 シングルス>

・上位トーナメント

渋谷 尚輝(3年)   3位     県大会出場 

佐々木 諒(1年)   4位     県大会出場 

木村 勇斗(3年)   1回戦    県大会出場

佐藤 開理(3年)   1回戦    県大会出場

渡辺 黎晏(3年)   1回戦    県大会出場

 

・県大会出場者トーナメント(それぞれのブロック1位のみ県大会出場)

[Aブロック]

阿部 孝哉(2年)   2回戦

舩田 裕太(2年)   4回戦

神保 直永(2年)   3回戦

石川 基(3年)    2回戦 

 

[Bブロック]

村上 涼哉(3年)   3回戦

伊藤 勇大(3年)   2回戦

富樫 亮介(3年)   3回戦

春日 颯大(3年)   4回戦

大内 公太(2年)   1回戦

 

[Cブロック]

石栗 亘(3年)     1回戦

木村 空(2年)     3回戦

本登 稜人(3年)    3回戦

阿部 鉄平(2年)    2位

 

[Dブロック]

堀 雄貴(3年)     4回戦

佐藤 優真(2年)   4回戦

石山 雅人(2年)    3回戦

飯田 健太郎(2年)   2回戦

 

[Eブロック]

板垣 和磨(3年)     2位

渡邊 龍成(2年)    1回戦

丸山 光一(2年)   4回戦

奥山 匡太(1年)   3回戦

土屋 基希(3年)    3回戦

石山 維人(2年)   2回戦

 

[Fブロック]

松田 僚音(2年)    4回戦

水本 悠月(2年)    2回戦

石川 航(1年)     2回戦

庄司 彩人(1年)    1位   県大会出場

 

 

<個人戦 ダブルス>

・上位トーナメント

渋谷 尚輝・佐々木 諒    第4位 県大会出場

木村 勇斗・渡辺 黎晏    1回戦 県大会出場

 

・県大会出場トーナメント(それぞれのブロック1位のみ県大会出場)

[Aブロック]

板垣 和磨・木村 空   2位

[Bブロック]

石山 雅人・飯田 健太郎  2回戦

[Cブロック]

阿部 鉄平・佐藤 優真   1回戦

[Dブロック]

佐藤開理・村上 涼哉    1回戦

 

団体戦では決勝で惜しくも日大山形に負け2位という結果でした。シングルスでは6名、ダブルスでは2ペアが県大会へ出場することになりました。県大会は6月3~5日、酒田の光ヶ丘テニスコートで行われます。県大会では、団体・個人ともにインターハイに進めるようベストを尽くし頑張ってきます。応援して下さった皆様本当にありがとうございました。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


2016年5月12日 (木)

平成28年5月 練習試合2

5月8日(日)ヒルズサンピア山形にて、宮城の東北学院高さんと練習試合です。今月、山南は遠征も含め5回の練習試合を予定しており、その中の2回目です。

 東北学院さんとは昨年、練習試合と合同練習をしており、今回が3回目です。部員の人数も多く、試合中もその他も、とても元気のいいチームです。

 

 この日は山形にしては風が強く、さらに小高い丘?の上にあるテニスコートなので、風の影響をダイレクトに受け、風上になったときにかなりオーバーしてしまうことが多々ありました。

 しかし、これも酒田のコートでの試合に近い、ということで良い方に考えて挑みました。

 

 当初、東北学院さんの団体戦メンバーが来られる予定でしたが、ジュニアの大会が雨天で伸びてしまい、この日に試合のない2,3年生にお越しいただきました。

 

 

Photo


写真①ダブルス 木村(勇)&渡辺

Photo_2


写真②ダブルス 木村(勇)&木村(空)

Photo_3


写真③シングルス 阿部

Photo_4


写真④シングルス 佐々木 

Photo_5


写真⑤ダブルス 渋谷&佐々木

 

2016年5月10日 (火)

平成28年5月 練習試合

5月5日福島県国見町の上野台運動公園にて福島東高校と練習試合を行いました。

福島東高さんは昨年から何度か練習試合をしており、今回が4回目です。

福島東テニス部は、元気で明るく、礼儀正しく、よくまとまっています。また、学校が進学中心であることや県大会の成績など、山南と似ているところがたくさんあります。

 

今回はチームに体調不良者や怪我人がおりましたので、地区大会ではベストメンバー&ベストコンディションで臨めればと思います。

 

この日は風が強く、まるで酒田のような天候でした。でも県大会(酒田会場)の練習ができたと思えばラッキーかなと良い方に考えることにします。

 

Photo


写真①シングルス・2年阿部

Photo_2


写真②シングルス・3年渋谷

Photo_3


写真③ダブルス・3年木村&3年渡辺

Photo_4


写真④3年木村のサーブ

Photo_5


写真⑤シングルス・渡辺

Photo_6


写真⑥ダブルス・3年木村&2年木村(こちらの木村しか写ってませんが…)

Photo_7


写真⑦ダブルス・2年阿部&2年木村(このダブルスはこの練習試合のみのレアです)

Photo_8


写真⑧ダブルス・3年渋谷&3年木村

2015年11月 5日 (木)

平成27年度 東北高校選抜テニス大会

 10月24日(土)~25日(日)に岩手県の盛岡市立太田スポーツセンターにて第36回東北選抜高等学校テニス選手権大会が行われました。秋口からこの日まで福島東高さんや東北学院さんと練習試合を重ね、東北地区の強豪に挑みました。

 今年度から対戦方法が変わり、フィードインコンソレーションが採用されました。

メインのトーナメントで負けた際に敗者同士で対戦し、その敗者復活戦で全国選抜の第3代表が決まります。

 23日(金)の組み合わせ抽選で山南の一回戦は東陵高校(宮城)と決まりました。

 東陵高校は団体メンバーが2年生のみで、男女ともに練習熱心な様子がうかがえるチームのようです。(ブログより)

 

<結 果>

メイン1回戦vs東陵高校(宮城)1-4で負け

S1 渋谷 2-6

D1 木村勇斗・渡辺 6-4

S2 佐藤開理 5-7

D2 村上・木村空 3-6

S3 阿部 1-6

残念ながらあと1歩及ばず、敗退。特にS2は粘り強く食らいつき、本当に惜しい結果でした。

東陵高校テニス部のブログには

「今日はダブルス1を落とし、劣勢からスタートする展開となりました。自分たちの目指してきたパターンに持ち込めませんでした。」
「山形南戦は苦しい試合の連続でしたが、チーム一丸となり、ピンチを乗り切りました。」

とありました。

苦しかったのは相手も同じ、少しの差がこの結果になってしまったようです。

なお、東陵高校はこの後岩手高校(今回の優勝校)から負け、フィードインコンソレーションの決勝まで進み、日大山形から惜しくも破れています。

 

 

フィードインコンソレーション1回戦vs秋田商業(秋田)1-4で負け

S1 渋谷 1-6

D1 木村勇斗・渡辺 6-4

S1 佐藤開理 0-6

D2 村上・木村空 3-6

S3 板垣 2-6

 

午後になり、風がひどく、そして大雨(少し雷)でしばらく中断しての試合でした。

日も暮れ、照明付きでの試合となり選手も応援もがんばりましたが、明日の2回戦につなげることができませんでした。

 

高体連主催の大会は今大会で最後です。あとは冬にジュニアの本選があります。来春の総体に向けて、冬期期間の練習で黙々と力を蓄え、県優勝を目指します。

※悪天候後の試合の写真がありません。すみません。

S1 渋谷

1


D1 木村勇斗・渡辺

2


S2 佐藤開理

3


D2 村上・木村空

4


S3 阿部

5


全員で駆けつけました

6


2015年10月16日 (金)

平成27年10月 県新人大会

 10月3日(土)4日(日)と、他の部よりも早く県新人戦が行われました。今年は大会直前が中間考査とかなり厳しい日程でしたが、学習も練習も限られた時間をやりくりしての出場でした。

 

 

<団 体>  

1回戦 シード

       2回戦 vs酒田光陵 3-0で勝ち

       準決勝 vs山本学園 3-1で勝ち

       決 勝 vs日大山形 1-3で負け

 

何度か練習試合をしている酒田光陵とは(山南にとって)初戦の硬さも見られましたが、快勝。

 準決勝の山本学園は地区大会でも戦った相手でした。山南は出足がゆっくりのプレースタイルの選手が多いのですが、これが今回は裏目に出てしまい、結果は3-1でしたが最後までハラハラした展開でした。戦う選手も大変でしたでしょうが、応援する方も胃や心臓が痛くなる思いでした。

 決勝、日大山形とは、D2は快勝しましたがSが落とし、粘って追い上げていたD1が残念ながら打ち切りとなりました。山形第2代表として2週間後の東北選手権(盛岡市)に出場です。

 

 

<個 人>

       準優勝 渋谷尚輝(2年)

       第6位 木村勇斗(2年)

       第8位 佐藤開理(2年)

  3人出場し、3人ともベスト8に入りました!これは愛好会時代も含めて初!!のことです。

  3人とも、最後の最後までよく粘りました。残念ながら東北大会には個人戦がありませんので団体戦で思う存分その粘りを発揮していただきたいです。

初戦の集合

Photo_47


初戦の気合い入れ

Photo_46


準決勝あいさつ

Photo_45


応援団 審判をしている生徒もいるので全員ではありません。

Photo_44


いけ、いけー!!

Photo_43


S1渋谷

Photo_42


D1木村勇斗&佐藤開理 ハラハラコンビ、1-5からの大逆転、7-5で勝ちです。

Photo_41


S2渡辺

Photo_40


D2村上&木村空 新人戦からのペアです。

Photo_39


決勝戦、応援

Photo_38


S1佐藤開理

Photo_37


D1渋谷&木村勇斗

Photo_36


S2阿部

Photo_35


D2渡辺&村上

Photo_34


S3板垣

Photo_33


個人戦 渋谷

Photo_31

Photo_32



個人戦 木村勇斗

Photo_29

Photo_30



個人戦 佐藤開理

Photo_27

Photo_28



閉会式 整列 今回から1年生もおそろいのウィンドブレーカー

Photo_26


団体戦準優勝

Photo_25