« 2018年6月 | メイン | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月13日 (金)

第17回全日本ジュニア男子選手権山形県予選会について

平成30年7月7日(土)~8日(日)に会場:鶴岡市湯野浜海岸特設コートにて、33チーム参加して行われました。3年生の芳賀、工藤ペアが、優勝し、8月3日より大阪で行われる全国大会に出場することになりました。

 

 

成績は以下の通りです。

  •  予選リーグ

1ブロック 1位 山南E 2位 鶴工A 3位 高専A 4位 叶野組 5位 光陵F

2ブロック 1位 山南B 2位 山南I 3位 光陵E 4位 鶴工B

3ブロック 1位 山南A 2位 羽黒F 3位 鶴工C 4位 光陵D

4ブロック 1位 羽黒E 2位 鶴工D 3位 光陵C 4位 山南H 

5ブロック 1位 羽黒D 2位 光陵B 3位 鶴工E 4位 山南C

6ブロック 1位 羽黒C 2位 山南F 3位 光陵A 4位 鶴工F

7ブロック 1位 山南D 2位 羽黒B 3位 鶴工G 4位 酒田南

8ブロック 1位 山南G 2位 羽黒A 3位 鶴高H 4位 高専B

 

  •  決勝トーナメント(予選各ブロック上位2チームによるベスト16の戦い)

  1回戦

山南A(28ー10)羽黒D  光陵B(21-28)羽黒C 羽黒D(23ー28)山南I  羽黒B(22-28)山南B 

山南D(17ー28)鶴工A  羽黒A(28-23)山南E 羽黒E(18ー28)山南F 羽黒F(17-28)山南G

  2回戦

山南A(28-16)羽黒C  山南I(16-28)山南B

鶴工A(28-26)羽黒A  山南F(26-28)山南G

  準決勝 山南A(28-15)山南B  鶴工A(17-28)山南G   

  決勝     2  18-21   1

   山南A         21-17     山南G 

                15-11

  優勝  山南A 工藤龍河・芳賀雄治(全国大会へ)

  準優勝 山南G 高橋督拓・木村悠佑

  第3位 鶴工A 松浦尊・足達真瑛  山南B 古原成人・加藤陸

 

2018年7月 9日 (月)

全国高校総体予選組み合わせ

 

全国高校総体・インターハイ男子の予選グループ戦の組み合わせが決まりました。

7月27日「三重交通Gスポーツの杜伊勢サンアリーナ(メイン)」で、「山形南」は「東亜学園」との対戦が決りました。

同グループに「福井工大福井ー城 東(徳島)」の組み合わせとなりました。

F3 東亜学園(東京)ー山形南

F4 福井工大福井(福井)ー城 東(徳島)

勝てば、決勝トーナメント進出、

負ければ敗者復活戦

F6 F3の敗者ーF4の敗者

男子グループ戦組み合わせをダウンロード